FC2ブログ

時間の流れ

3.11

時間が経過して、遅れながらも復興している姿も見える場所も出てきました。多くの方々の善意の気持ちに感謝したいと思います。


そして時間の経過は、(当たり前の日常があること)への感謝を少しづつ風化させていきます。でも、まだ思い出したくない人もいるかもしれませんね。。。甚大すぎて各々状況が違うと思います。




キャンドルライト







震災から、1週間後くらいだったと思います。
沢山、思い出のある場所でもありますが、この光景を写真に撮ることに躊躇いがありました。
まだ、助けられていない人が沢山いるのに、写真を撮るなんてという罪悪感を感じました。
今は風化させないように。。。という思いで載せています。





1週間くらい経っているので、道路のがれき類はとりあえずよけられて、自衛隊他、復興支援に方々の通り道はできていました(左上)
この歩道橋に上がって、津波の難を逃れた方々も沢山いました。一晩、瓦礫が流れてぶつかる音の恐怖と寒さとの戦いだったと聞きました(右上)
船とい家屋を同じ場所に流す波の威力。。。




東北以外、パッと見ただけでも、福岡、名古屋、神奈川など、沢山の場所から、灯籠の作成にも

ご協力いただいているのですね。




感謝の気持ちを忘れずに。。。

スポンサーサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク